火災保険サポート

ホーム > 火災保険サポート

火災保険は風水災害でも保険が出ます。

持ち家の方は、ほとんどが火災保険に入ってると思います。

しかし火災保険は、火災のときだけしか申請できないと思ってる方が多いのではないでしょうか?
実は、風水災害でも申請できるのを知らない方が多いです。

火災保険のもらえるはずの保険金を受け取り漏れをしていないかを総合的に鑑定させていただくサービスをしています。
火災保険契約者様ご本人でも、火災保険の風水災害の申請は行えますが、風水災害は素人目では見えない部分で起きていることも多いので、実際には壊れていないように見える物件でも100万円以上の保険金が降りたケースもあります。
また、風水災害が見つかった際の保険会社さまに提出する見積書も重要なポイントで、請求書類の写真の角度だけで保険金額が変わったりもします。
そのため契約者様がお出しした場合に保険金が降りなかった物件でも、専門の担当者が見させていただいた事で保険金が受け取れたケースもあります。

自動車の保険金を申請する際には 警察の事故証明書・医療保険の保険金を請求する際には病院の診断書がそれぞれ必要ですが、 風水災害につきましては明確な書類を作ってくれるシステムが現状無いので、個人で申請した場合、保険会社とつながりのある業者が鑑定にくることが多いので、保険会社に好かれたい業者は、保険金をなるべく出さないようにして、見舞金程度の金額しか降りないという現状があります。
その保険金の受取り漏れを防ぐために申請のサポートをさせていただいています。

築10年以上の家で、平均140万円の保険金がおりてます。
もちろん鑑定結果0円ということもあります。
鑑定は無料ですが、保険金がおりた場合に30%の支払いは生じます。
その保険金で修繕するのはもちろんですが、修繕せずに現金にしたままでも問題ありません。
ただし、今後同じ部分での申請はできないのでご了承願います。

とりあえず申請しないともったいないです。

 

日本全国サポートできます。

お問い合わせ
トップにもどる